まる~にゃ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガンダム遂に復活

「機動戦士ガンダムUC」劇場まで観にいった。
いや~、やっとガンダムが帰ってきた感じ。

今世紀に作られたガンダムは新作では00のみだが、
こういったアナザーは「ガンダム」じゃなくて普通の「アニメ」なんだよね。
でもUCは紛れもなく「ガンダム」でした。
とにかく重い。空気が、じゃなくてもうせりふの一つ一つや作画までが重みが違う。
マイナスじゃなくてなんつーか、重厚感。
うまく説明できないが、観た人はわかってくれると思う。
 
雰囲気的なのはこれくらいにして中身について。
大体2巻終盤まで、1時間弱で進みます。
原作未読でしたが、ちゃんと理解できました。
MS戦もかっこいい!クシャトリヤのファンネルの挙動が特に。
リゼルもあんな複雑な面構成なのにきれいに描けてる。
コクピットモニタもCGが生きてます。いやもう感涙ものですわい。
気になったのが、UC0096ではビームサーベルは
オートパワーオン(斬りつける瞬間だけビームが出る)のはずだが
そうではなく、常時ビームが出っ放し。細かいんだけど、ちょっと矛盾。
これ以外は言うことなし!

主題歌も栗山千晶と聞いて不安だったのだが、これがなかなか上手く、
ああ、ガンダムの主題歌だと思えました。やるな、そしてすまん栗山。

とにかくガンダムといえば宇宙世紀でしょ、な人はもちろん
宇宙世紀を観たことない人も満足させられるのではないでしょうか。
いや、「本当のガンダム」はこれなのだ、というので観てほしい。
本編終了後に入っていた劇場版00の予告との差に愕然とするはずだ。
(あれは逆にすべきだよな……放映順番)

とにかく、次以降毎回劇場で観よう。やればだが。
いや、やってくれ!!
 

安いし、これは買うしか!
 
スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダムUC - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/02/21(日) 16:06:54|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破!!

本当は友人と明日の夜に観に行く予定なのだが、
ガマンしきれずに公開初日である今日、初回8時に行ってきた!
 
鳥肌立ちまくり。
なんていうか、TV放映時の毎週のあのワクワク感が復活です。
『序』のときはほとんどTVシリーズのリメイクだったのに対し、
今回は70%くらいはオリジナル展開。まさかまさかの連続で、
あっという間の2時間でしたとさ。
 
 
※注意!※
以下、ネタバレにつき反転
 
まずいきなりのオリジナル展開!!
北米支部でのマリ&仮設5号機の対第3使徒戦。
第3使徒って特別なやつかと思ったんだけど・・・・・・
捕らえて実験用としてたのね。それで今回のエヴァを建造したのかな。
「封印監視特化型」ってのは第3使徒の対応だったのね。
 
次にアスカ登場の第7使徒戦!こいつもオリジナル!
足底からアンカーの生えたライダーキック。どおりゃあああああってのが
今までの新劇場版になかった明るい展開な予感。
 
そこからしばらくギャグ成分織り交ぜつつの日常パート。
ペンペンに驚くアスカにシンジと同じリアクション。缶ビールどけたらどうする!?
って所はストローでカバーww
 
『奇跡の価値は』に相当する第8使徒。こいつは最終的にサハクイエル(TV版)と
一緒なんだけど、最初の形態が違うのと、中心部は人型っぽいやつが出てきて、
初号機の展開したA.T.フィールドをロンギヌスの槍状に変化した手で貫いてたり。
落っこちてきたのを支えてからの止めまでの流れがただナイフを突き立てるだけじゃなく、
初号機支える⇒零号機、動いているコアを止める⇒2号機、とどめのナイフ
と戦闘になっていてカッコよくなってました。
この戦闘で一人で戦える!と傲慢になってたアスカもちょっと打ち解けてきます。
  
ふたたび日常パート。
今回はレイが『序』ラストを受けてか人のために行動します。笑ったりするし。
ここが今回の映画で一番の変化かなぁ。
シンジにお弁当作ってもらうお返しにと料理を振舞おうとするのですが、
ただ料理を作るのではなくなんとゲンドウとシンジを仲良くさせるべく
お食事会を開こうとするのだ!なんだそりゃ!なんか今回のレイはすげーいいやつだな!
必死こいて料理の練習して指を切りまくったり、ゲンドウを必死に?お食事会に誘ったり、
とにかくレイが変わってます。
アスカも対抗意識を燃やして料理を作ってケガするんですが、
この後レイとアスカのエレベータでの会話シーン(TVでもあった人形くせに!の会話)において
アスカが手の怪我の量に気がついて手を引くシーンなんかはTVと対照的ですな。
 
このあとシンジとマリの初対面シーン。
屋上でボーっとしてるシンジに、上からパラシュートでマリが降ってきます。えっ!?
どうやら日本に極秘潜入したみたいなんだが、それじゃバレバレだろ……と。
なんかこの辺いい加減だ。
 
んでいよいよエヴァ3号機登場なんですが、なんとパイロットはトウジではなくアスカ!!
ええええええ!!!!!これはびっくり!
「私、笑えるんだ。人とのつながりもいいなって思える」(うろ覚え)
3号機に乗る前のアスカとミサトの会話も、なんか死亡フラグばっちり。
ここからかなりハラハラです。マンガ版だとトウジ死んじゃってるし。
案の定使徒にのっとられて初号機のダミープラグに倒されますが、
フィニッシュが手でエントリープラグをぐしゃ!ではなく口にくわえてベキッ!に変更。
うわー。これは死んだな。アスカ出番これだけ!?
 
その後シンジが大暴れ。TVでも描かれて無かった本部施設を踏んづけて脅すシーンに。
周囲から炎が立ち上がってるので戦闘もしたかもしれないんだけど、
このときの死傷者はいなかったんだろうか……?いたらシンジの行動が矛盾してしまうなぁ。
などと思っているとTV通りの展開でシンジ拘束⇒登録抹消⇒出て行く、に。
アスカは!?とおもったらどうやら生きてて、ただし精神汚染や
使徒の寄生の可能性もあるとかで隔離処置。そりゃそうだ。
もう一気に『脱力アスカ』になった?みたいで、旧劇場版展開まで出てこないんだろうか……
 
そして第10使徒ゼルエル登場。今回も最強です。
ちょっと形状が違いますが、ほぼゼルエルです。
まず2号機が迎撃します。マリ搭乗の2号機です。なんと勝手に出撃したらしい。
そんな簡単なのか?セキュリティ突破……
しかし今回のゼルエルは前にもまして強くなってます。
なんかA.T.フィールドが何重にも張られてるし。
しかしマリもふんばってTV版のように瞬殺されずに、
負けじとエヴァの裏コード「ビーストモード」で対応します。
このビーストモード、どうやら強制的にシンクロあげて、
かつエヴァ体内の拘束ボルト?を外して戦闘力を上げたモードのよう。
ですがやっぱりゼルエルには勝てないので零号機が特攻します。
今回のゼルエルはA.T.フィールドがたくさんあるので突き破れないのですが、
そこを横から踏ん張った2号機がA.T.フィールドを砕いてくれます。
これで自爆完成。このとき吹っ飛ばされた2号機がシンジのシェルターに。
 
いじけるシンジを見つけて、マリが「いじけてても楽しいことなんて無い」と
死んじゃうから逃げろと説得し、それでもいじけるシンジをつかんで
非難させようとするもその目の前で自爆してへろへろになった零号機が
ぱくっとゼルエルに食われます。おおおお!今回は逆なのか!?
そこでようやく名曲THANATOSが流れる中シンジが初号機へ向かって走ります。
そこからの展開はTVと似たような感じですが、初号機が暴走した後、
綾波!戻って来い!などとシンジ君らしからぬ熱血絶叫でゼルエルのコアから
巨大なレイをエヴァ初号機に取り込みます。ここでおしまい。
あれ?「つづく」て出ない。GAINAX伝統なのに(カラーだけど)
んー、絶叫シンジ君が螺旋力を発揮してそうだったのですが、
スタッフロールを見るとグレンラガンの今石監督らのお名前も。ここ担当かな?
 
主題歌は宇多田ヒカルのBeawtiful Worldのニューバージョン。
 
そのあとエピローグが。ああ、だから「つづく」がないのね。
と思っていると空からでっかい槍が降ってきて覚醒した初号機を強制シャットダウン。
やっと出ましたMark6。パイロットはもちろんのカヲル君が
「今度こそ君を幸せにして見せるよシンジ君」で本当に「つづく」。
6号機、本っ当~に顔見世だけで終わりやがった!
 
 
今回わかったことはゼーレは真のエヴァンゲリオンを作るのが目的。
零号機からその完成まではただの準備段階に過ぎない、と。
逆にゲンドウらは初号機を覚醒させること、これが目的かはわからんが。 
お互い手元のエヴァを発展させて「願いをかなえるマシーン」にしようとしてるのかな?
旧劇場版の初号機と同じか。
今回取り込まれたレイを救出しようとした初号機+シンジが「願いをかなえる」モノとして
描かれ、その展開を冬月が「やはり初号機の覚醒はあの二人で成ったか」と言っているので
間違いなさそうではあるが、さて。
 
予告
レイとシンジを取り込んだまま凍結されるエヴァ初号機。
廃棄される要塞都市。幽閉されるネルフ関係者。
ドグマへと投下されるエヴァ6号機。胎動するエヴァ8号機とそのパイロット。
ついに集う、運命を仕組まれた子供達。
果たして、生きることを望む人々の物語は、どこへ続くのか。
  
次回
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:

Quickening
 
さぁ~て、この次も、サービス、サービスゥ!
 
 
 
 
 
 
 
ほー、8号機。画面ではよく構造がわからんかったけど、
なんかGP03、モビルアーマーみたいだなぁ。
しかし、7号機はどうなるんじゃろうね?
おっアスカが左眼に眼帯してるけど復活してる!?
ん……
 
ん!?
 
「Q」!??
 
『急』じゃなかったっけ??

 
しかし、この状態でまた2年待たされるのはつらいなー、いや
予定通り行けばこの後は「Q」「?」の同時上映だから、
4~5年はかかる!?
頼みます、庵野監督!
「Q」と「?」、分けませんか?
 

テーマ:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 - ジャンル:映画

  1. 2009/06/27(土) 13:16:34|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

は、は、『はなまる幼稚園』がアニメ化とな!?

スクウェアエニックス刊『はなまる幼稚園』がアニメ化ですってー!?
 
■GAINAX NET 「はなまる幼稚園」アニメ化決定!
http://www.gainax.co.jp/company/news/0120.html

 
しかも製作GAINAX!!監督は水島精二氏!!ぶほおっ!!
テレビ東京系だとしたら(現在未発表)、作風から日曜25:30からといったところだろうか。
山本先生のキャストは誰なんじゃろうか……気になって仕方ないわい。
 
  1. 2009/06/06(土) 10:58:31|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

咲。てゆーか、和。

今更ながら視聴開始。
麻雀は役はわかるけど得点計算がさっぱりわからんので
プラマイゼロの内容がまったくわかりませぬ。
 
まあ和のおっぱい目当てなんで問題なしッ!!
EDの一枚絵も変態的に申し分なし!!
 
あとはDVD版でいろいろ解禁されればカンペキやぁ~
 

テーマ:咲-Saki- - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/05/29(金) 01:55:36|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今期のアニメは意外と観るのが多い

自分はまごうこと無きオタクである。
……じゃあ何オタクなのか?といわれると答えに困る。
マンガもいっぱい買ってるが結構限られてる。
アニメは実はそんなに見てない。1期につき1本程度。多くて2本。
ゲーム……これだ!仕事にしているだけあってかなり買う。最近は詰んでるけど。
 
まあそんな話はどうでもいいのだ。
何が言いたいのかというと、自分はあまりアニメを観ない。
そんな自分が今期は結構観たいのがあったので、面倒くさいが(!?)
楽しみでもあるわけだ。
そんなわけで今期観るアニメをピックアップ。


・機動戦士ガンダム00
ガンオタとしては強制でもある。あー、そうかおれはガンオタだな。うん。
それはさておき、1話は前期よりも「ガンダム」してて面白かった。
敵にもGNドライヴが渡っているので戦力が不安だが、どうやりくりするのか興味津々。
「ガンダム」だけあって作画レベルは群を抜いてる。カッコいい!!
 
・今日の5の2
原作購入&読破済み(全1巻だが)
同じコハル作品でも「みなみけ」よりはるかに好きだったりする。
しかしOVAと同じエピソードもやんのか。でも声優違う。違うけどそんなに違和感なし。
しかもなんとメインヒロインの声が下田ー!! 
最近妙に下田がかわいく思えてきた。とくにコレとか。この番組とはまったく関係ないけどね
ノスタルジックさがいい。駄菓子屋でスーパーボールとか。
ああ、こんな遊びしたなぁとか思える歳になってしまったということなのかw
 
・あかね色に染まる坂
密かに今期一番楽しみだったりする。
じつは原作ゲームもまったくといっていいほど知らず、
アニメも当然観るつもりはなかったのだが(というか存在すら知らなかった)
テレビをつけたら(正確にはゲームやめて寝ようと思ったら)
ちょうど始まるところだったので観たらOPが橋本みゆきだったのでそのまま観た。
んで、声優が妙に豪華だし、キャラデザが平山まどか氏だったので観続けた。
で、調べたらもともとエロゲだったのか、と。PS2のときに声優をチェンジして、
そっちのキャスティングらしい。D.C.みたいなもんか。
”ツンデレアドベンチャー”+釘宮という定番どころなのだが、
いつもより釘宮がキャンキャンせずに
ちょっとだけ落ち着いた感じなのがとてもよいと思ったデス。
釘宮はこういう落ち着いた演技のほうが個人的には好きだなぁ。
ちなみに平野綾の元声優がミン○スと知ってびっくり!そこだけは変えんなよ~orz
いや、違う。ミン○スじゃなかった。ゲフンゲフン。
 
・とらドラ!
原作を購読中なので観るのは義務。
なのだが実は録画はしたもののまだ観ていない。
とりあえず竜児が妙に青いのと、実乃梨が妙にピンクなのが気になる。
あと大河が原作とあまりにもデザイン違くないか?
そういや、アニメ化決定の話を聞く前から
「どーせアニメになったら大河は釘宮だろ」と思っていたら
ホントに釘宮で吹いた。ツンデレ声優は釘宮しかおらんのか!?
 
・かんなぎ
原作は購読。単行本にて。
録画はしたもののまだ観てない&第一話見逃した(「さらば電王」観てて)
とりあえずOPだけ観たよ。ああ、ヤマカンだ、とw
とらドラ!とは逆で絵の原作忠実度が高いのでかなり期待。
秋葉くんの本をみんなで作る話はゼヒやってほしいなぁ。
 
・CHAOS;HEAD
録画はしたもののまだ観てない。原作ゲームは未プレイ。
元デザインがささきむつみ氏ということで。そんだけ。
 
・鉄のラインバレル
第一話だけ観たが、いかにも少年チャンピオン風主人公が気に入らないので
切りました。声が柿原なのでなおさら。
どうしてもシモンと比べちゃうんだよなぁ。(この辺は俺の勝手だが)
 
・地獄少女 三鼎
まだ観てないが、ここまでのシリーズを観てきているので。
でもそろそろ切っていいかなと思い始めた。
20話くらいまで占めると思われるマンネリ話は
大抵バッドエンドなうえ、後味悪いんだもん。
物語が動く終盤だけ観ればいいかな……?
まあホントのこというと、放映時間が微妙すぎて……夕方って何だよ~
 
・テイルズ・オブ・ジ・アビス
諸事情により。原作ゲームは完全制覇。
OP長いよ。こんなとこまでゲームに合わせなくてもいいのにね。
どうもゲームをそのままやるっぽいので、途中で見逃しても問題ないのが強みか。


もう既に切ったのもあるが、自分の中では人生最高の本数じゃないかと思う。
ただ、この中でいったい何本が最終回まで見るのやら……
レコーダーのHDD管理が面倒くさいぜ!


テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/10/15(水) 22:05:50|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

まるにゃ~ん

Author:まるにゃ~ん
読売ジャイアンツをこよなく愛する
ジャビット科のウサギ。
ゲームクリエイターなどもやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。