まる~にゃ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2007年度 日本シリーズ中止のお知らせ

G2-4D


完敗だった。
一年通じてウッズ、CS絶好調の谷繁という2人にHRを食らって終了。
攻撃もあと一本が出ないどころか大事な場面でボーンヘッド。
最後までいいところのないジャイアンツinCSでした。
いや、それでも豊田はすごかった。
この調子が続けば来年はストッパーで十分やっていける。


巨人が負けたことで、事実上日本シリーズは中止
代わりのイベントとして”クライマックスシリーズ決勝戦”ですか。
もともとパではハムを応援していたので、
やっぱりCS決勝戦でもハムを応援することにする。


しかし、今年最後の観戦、しかもS指定(普段ならシーズン契約席)だったのに、
ひどくみっともない試合だったな・・・



コレ見て少しだけ元気出た
スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/21(日) 00:11:13|
  2. プロ野球/巨人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そりゃあ、勝てんわいー

誤審もあったけど、今日の敗因はやっぱり


木佐貫が川上に、2打席連続でヒットを打たれたこと


こんな野球をやってたら、絶対に勝てん。
実際両方とも得点に絡んでるし。
守っている野手の気力も大幅ダウンですよ、これじゃあ。


明日は尚成vs中田かな。
尚成は天王山で無様なピッチングをしたのだから、
ここは取り返すべくがんばってほしいのだ。

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/20(土) 01:25:18|
  2. プロ野球/巨人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謝罪・・・????

前代未聞の反則劇を演じた亀田大毅、亀田史郎親子の
謝罪会見が行われた・・・らしい。
だが、おれには”謝罪会見”には見えなかった。


内藤選手への謝罪は一言もなく、あれだけハッキリした証拠があるにもかかわらず
反則指示までも否定。どこをどう聞いたら「悔いの無いようにがんばれ」なのか?
なにがどうとられようとなのか?まるでこっちの誤解であるとも言いたげだ。
結局公の場で口にしたのは、本来守るべき息子への責任転嫁
さらに「ご迷惑をおかけしました」といいつつ下げた頭の角度は・・・なんだありゃ?
うなづちにもならねぇ~
そもそもずっとふてくされてる印象しかなかったぞ?
いくら口で”反省してる”ったって、態度が明らかに嘘だといっているではないか。
「ついカッとなってやった。殺すつもりはなかった。今は反省している」と同レベルだ。


大毅のほうも、「ごめんなさい」と、消え入るような声くらい出せるだろ?
試合前、あんだけ無礼な態度でわめいていたんだぞ?
あれじゃ『ただの負けたショック』にしか見えん。
もしくは、親父に裏切られて全部押し付けられたショック


内藤選手は許すといっているが、
通常の精神の持ち主ならあれが謝罪とは見えないだろう。
というか、あれじゃ更生ムリ。ムリムリ。


それでも、それでもあの会見を見て『反省してるようだ』とテレビは言うのだろう。
とくに小倉w


お金が儲かるのっていいな。


※おれは亀田兄弟のことは”選手”とは認めてないので、”選手”とはつけません

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/18(木) 00:56:41|
  2. 痛い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

当選した!が・・・

仕事から帰ってきたら、当選はがきが!
『GO to the NEXTSTAGE!!
 THEIDOLM@STER GREAT PARTY@TOKYO+』
長いタイトルだな・・・
簡単に言うとアイマスのライブです(そのまんまか!)


実はこのライブ、運営会社のチケット配給システムが
ものすごく悪いイベントでして。
いまどき電話予約のみなうえ、受付窓口がごく少数なため、
電話予約開始日12:00~18:00だけではチケットがさばききれず、
次の日も夕方まで販売していたという極悪システム。
こう書くとまったく悪くないように思えるが、
当然この間電話はまったくつながりません。
なので、実に10時間近くリダイヤルさせられるという、
まさに苦行のチケット争奪戦なのでした・・・
(思い出しただけでむなしくなるわorz)


まあ会社側が需要を完全に見誤っていたんでしょうな。
んで追加公演が開催される運びとなったんですが、
今回はさすがに前回のような電話ではなく往復はがきに
抽選なのでした。


当選したのはうれしいんだけどさ、じつはこのライブの日、
日本シリーズ第7戦の日程なんだよね。
ここは巨人が4勝2敗以内で決めてもらうと信じることにする!
(最終戦までもつれれば当然行かない・・・
 というか、北海道まで行くつもりだったのだが)


たのむ、巨人よ、俺の健全なアイマスライブのために、とっとと勝ってくれー!!
(と言ってるそばからCSで負けたりは・・・)

テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

  1. 2007/10/16(火) 01:39:11|
  2. 平成仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

秋のアニメ新番組感想

今期は観るのがたくさんある!
ということで、視聴予定の番組が
一周した感じなので、ここで感想なぞ。




◆機動戦士ガンダム00
”平和のための武力介入”ってことで、
まさかSEED(以下、種)みたいなことにならんだろうな・・・と
かなり不安視していたんだが、どうやら自分らのやってることは
殺戮だという自覚はあるみたいで一安心。
(種にはまったくこれがなく、主人公側が問答無用の
絶対正義(観てるとテロリスト)というスゲー気持ち悪い脚本だった・・・)
MSの挙動(歩き方)とか、GNドライブ搭載機(ガンダム)と非搭載機の違いが
いい感じで表現されつつ、絶望的な性能差でもない、今後期待が持てる出来。
まあ種が至上まれに見る最悪商品だったので(あくまで「作品」ではない)、
比較するとスゲェ良作。
(監督、脚本ともに実績のあるプロだから当然か。身内人事の素人とは違う)
ただEDはなんかイヤ。


作画:★★★★★(さすがお金がかかってます。”がゆん”なのも、特に気にならず)
脚本:★★★★ (黒田脚本なので一定レベルは保障か)
演出:★★★★ (MSの挙動とか、かなり良いです)
総合:★★★★ (最終話まで視聴決定レベル。というかガンダムなんで無条件w)



◆みなみけ
来年から別会社製作の2クール目がすでに決まってる不思議展開w
まあ原作のまったり具合はよく表現できてるし、
声優も合ってると思う。
うーん、特筆することは特にない。
毎回楽しみに観る、というか垂れ流しで気楽に観るイメージ。


作画:★★★ (まあこんなもんか。カナの口がスライム) 
脚本:★★  (原作まんまなんで・・・特に)
演出:★★★★(雰囲気というか、間というか、よくやってると思う)
総合:★★★ (特にないなぁ・・・2クール目と比較するのは楽しいかも)



◆獣神演舞
ハガレンの荒川さんのマンガなんで。でも原作未読。
とにかく展開がはえぇーーーーーーーーー!!
一週見逃すとわからんペースだな。
話は、いわゆるフツーの少年マンガ冒険活劇。
あと鈴村さん最近よく出てるね。


作画:★★★ (可もなく不可もなく。でもきちんと荒川キャラになってる)
脚本:★★  (早い、早いよ!とカイ・シデンもびっくり)
演出:★★  (展開が速すぎて、話に重厚さが感じられん)
総合:★★☆ (☆は0.5。今後に期待)



◆BANBOO BLADE
原作未読。女子高生剣道もの。剣道・・・なかなかないジャンルかも。
タマちゃんはじめ、登場キャラはみんなかわいいが、
2話目で早くも作画が崩れてるように見えた。
ヒーローにあこがれる女子高生・・・平成ライダー好きとしては燃えるね。


作画:★★ (崩壊の予感がすでに・・・)
脚本:★★ (ほぼ原作どおり)
演出:★★ (突きの際の必殺技連想がないのはどういうことなん?)
総合:★★ (ギリギリ視聴レベル)



◆ご愁傷さま二宮君
原作未読。萌えアニメ。おっぱい。
まあスーパーロボット系なお話。
原作のキャラ絵はがんばって再現してるほう、かも。
アバンでの小ネタは○。だが結局はおっぱい。
まあ、おっぱい以外に語ることはない。


作画:★★★ (崩れないようにがんがれ。崩れたら観ないヨ)
脚本:★★  (いわゆるオトコの妄想系)
演出:★☆  (いろいろ説明不足な感じ。シチュエーションに対して)
総合:★★★ (萌え好きなら。オレは好きさ)



◆げんしけん2
原作完全読破。今回はコミフェス(コミケ)からか。
なのでササハラが主人公っぽいぞ!w
OVAもしくは原作読んでないと、1期からの連続視聴でも
分からないキャラが増えてたり、不親切・・・とはいえ、みんな観てるよな?
あの淡々とした感じといい、ほぼパーフェクトか。
まぁ原作が原作なんでパーフェクトな出来としてもアレだがw
次回予告の自虐ネタとか、彩色されてくEDとかが
個人的には大ヒット。この調子で静かにがんばってください。


作画:★★★☆ (なんかササハラ太ってない?)
脚本:★★    (原作まんまなので可もなく不可もなし)
演出:★★★★ (原作ファンも満足な出来かと。期待値ちょうど)
総合:★★★☆ (ただし本当に期待値ちょうどなんで、超えるものもない)



うわ、なげーw
ちなみにオレの採点は5点満点、”やや甘め”でございます。
作品数は別に多くねーだろ!と思うかもしれないけど、
いつもは1期に1つ観るか観ないかレベルなんです。
あと最近グレンラガン観はじめました。DVDで。コレかなり面白いッスね!

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/10/14(日) 22:51:08|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちゃんこ 黒潮

今日は父上の生誕を祝い、ご馳走することにした。


ということで、飯田橋にある、『ちゃんこ 黒潮』さんにお邪魔したのだった。
東京メトロ東西線、飯田橋駅から徒歩10分くらいのところ。立地はまあまぁ。


俺が個人的に絶大な信頼を寄せる、東京レストランガイドによると、
東京での鍋料理第3位という評価。これは期待。


あらかじめ予約しておいたので、スムーズに入店。
繁華街というわけでもない立地で、土曜なのに結構入っている。


まず頼んだのは「白イカの造り」「鰹のたたき」を注文。


白イカのお造り 鰹のたたき


イカはほんのり甘くてかなり美味いぞ!
鰹も臭みがなく、ベタつきもない。ポン酢とさっぱりあっている。かなり美味!
こりゃあ本命のちゃんこも期待できるのう・・・


で、待つこと数分、ちゃんこがご到着だズェ!


ちゃんこ


宮崎産の麦味噌仕立てで、鶏肉、鳥だんご、豆腐、にんじん、
たまねぎ、だいこん、油揚げ、ニラ、あんこう、こんにゃく、えのき
・・・入っているのはこんなところか。


味のほうはというと、個人的には麦味噌があわなかったのか、
あまり美味しいとは感じなかった。う~ん。イカ、鰹と比べると数段落ちる。
さらに、火力が弱くて鶏肉が生煮えだったりした。
決してマズくはない。だがこれで東京トップクラス、
と言われても疑問符がつくのだった。
※この店で一番旨いといわれるのは、5~9月の限定販売の「塩ちゃんこ」らしい・・・残念!


最後は雑炊にして〆。
だがこの雑炊はものスゲェ美味かった!こりゃ美味い!
うーん、なんだこのバランスは。


以上、3人で約14000円。
1人あたり4860円か。こんなものかな。



評価(5段階)
料理:      ★★★
店の雰囲気:  ★★★
接客:      ★★★★
コストパフォーマンス:★★
総合:      ★★★



まあとりあえず、父上に満足していただけたのでよしとしよう。

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

  1. 2007/10/13(土) 23:56:34|
  2. ウマー(゚Д゚)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最悪の亀田

不遜な態度もさることながら、
いくらなんでもこれはマズイだろ~


亀田陣営がコメント 目狙えの指示「亀田スタイルの基本」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071012-00000922-san-spo&kz=spo



この一件について、父・史郎トレーナーは
「故意ではなく(本人の)若さ・精神面での未熟さ」と
しているんだけど、
”全国放送されたテレビ中継”、視聴率28%という
超巨大規模の証人がいる中の反則指示。
自分のしたことを事もあろうに息子に擦り付けてる・・・


正直これには絶句した。
いままでの「ゴキブリ」「切腹」発言は
「ヤなヤツだな~」程度で済んだんだけど、
しかも”盛り上げるためのキャラ作りかも”ってのがあったんだけど、
今回のことであの一家は本気なんだということ、
スポーツをやる資格なんてない
最低の人種なんだって言うことがハッキリした。


ここまで擁護してきたTBSも、
これじゃスポンサーも離れて手を引いてくだろうし、
いよいよ亀田家も終わりが近づいてきた・・・のか?


とにかくまずはJBCの厳正なる処分に期待する。
個人的には本人、父、兄は永久追放でいいと思うのだ。


だけどアレだ。
カワイソーとはゼンゼン思わんが、息子3人は被害者と言えるかも。
あの親の教育じゃ。

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/13(土) 00:40:33|
  2. 痛い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奪回 成就

まあ今更なんですが、せっかくblog作ったので、
実質一発目は記念の日記にしようと思った。


G5x-4S


場内一周

何度「もうだめだー」と思ったことか。
阪神に3タテ食らったとき、2連敗したとき・・・
『あきらめたヤツに応援する資格なし』そう思って信じ続けた。


多分俺がふぁんになって9回目のリーグ制覇。
そしてもっとも長く待たされた勝利。


2000年以来、生での胴上げ。
さすがにこみ上げるものがあった。
この間、去年の日本シリーズ、今年のパ制覇の
ハムの胴上げも見ているのだが、やっぱり違う。
よそ様の胴上げとは、違うのだ。


とにかくおめでとう&ありがとうジャイアンツ!!
ばんざーい!ばんざーい!

今年の観戦戦績、たぶん9勝6敗。
(この次の日、二日酔い状態でほぼ完全試合で負け、なので9勝7敗)


胴上げの瞬間! 監督インタビュー
記念撮影 ジャビットV

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/07(日) 01:47:03|
  2. プロ野球/巨人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログはじめてみた

web日記を付けたり付けなかったりしていたのだが、
友人に「blogにしろ、でないと殺す」と言われたので(嘘)
ようやく作ってみた。
  1. 2007/10/07(日) 01:45:26|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

まるにゃ~ん

Author:まるにゃ~ん
読売ジャイアンツをこよなく愛する
ジャビット科のウサギ。
ゲームクリエイターなどもやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。