まる~にゃ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おれダメ人間化計画

ノートPC買いました。
YahooBB光のサービス終了に伴い、新規に加入したBBの割引サービス利用して
64800円のを34800円で。

これでふとんでねっころがりながらエロゲ三昧。
俺オワタ、本格的にオワタ


スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2010/02/27(土) 16:06:32|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンダム遂に復活

「機動戦士ガンダムUC」劇場まで観にいった。
いや~、やっとガンダムが帰ってきた感じ。

今世紀に作られたガンダムは新作では00のみだが、
こういったアナザーは「ガンダム」じゃなくて普通の「アニメ」なんだよね。
でもUCは紛れもなく「ガンダム」でした。
とにかく重い。空気が、じゃなくてもうせりふの一つ一つや作画までが重みが違う。
マイナスじゃなくてなんつーか、重厚感。
うまく説明できないが、観た人はわかってくれると思う。
 
雰囲気的なのはこれくらいにして中身について。
大体2巻終盤まで、1時間弱で進みます。
原作未読でしたが、ちゃんと理解できました。
MS戦もかっこいい!クシャトリヤのファンネルの挙動が特に。
リゼルもあんな複雑な面構成なのにきれいに描けてる。
コクピットモニタもCGが生きてます。いやもう感涙ものですわい。
気になったのが、UC0096ではビームサーベルは
オートパワーオン(斬りつける瞬間だけビームが出る)のはずだが
そうではなく、常時ビームが出っ放し。細かいんだけど、ちょっと矛盾。
これ以外は言うことなし!

主題歌も栗山千晶と聞いて不安だったのだが、これがなかなか上手く、
ああ、ガンダムの主題歌だと思えました。やるな、そしてすまん栗山。

とにかくガンダムといえば宇宙世紀でしょ、な人はもちろん
宇宙世紀を観たことない人も満足させられるのではないでしょうか。
いや、「本当のガンダム」はこれなのだ、というので観てほしい。
本編終了後に入っていた劇場版00の予告との差に愕然とするはずだ。
(あれは逆にすべきだよな……放映順番)

とにかく、次以降毎回劇場で観よう。やればだが。
いや、やってくれ!!
 

安いし、これは買うしか!
 

テーマ:機動戦士ガンダムUC - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/02/21(日) 16:06:54|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うおおおー間に合え俺のふぎゅあ力!

ワンフェスに間に合うかの瀬戸際じゃあ!
あとは着色ッ!
 
徹夜だなこれは
 

二次出荷分で何とかゲット
 

テーマ:美少女系フィギュア - ジャンル:サブカル

  1. 2010/02/06(土) 16:11:59|
  2. ホビー
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

まるにゃ~ん

Author:まるにゃ~ん
読売ジャイアンツをこよなく愛する
ジャビット科のウサギ。
ゲームクリエイターなどもやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。